アウトプットの重要性

SNSフォローボタン
#美食家Kをフォローする
人生で役立つ考え方

「インプット」と同じくらい、もしくはそれ以上に大切なのが「アウトプット」です。

ですが、インプットばかりしてアウトプットを疎かにしてる方が非常に多いと思います。

インプットとは?→何かを見たり聞いたりして必要な情報を自分の中に取り入れること

・テレビを見る ・読書 ・人の話を聞く ・ネットで検索 ・何かをすることで経験する

アウトプットとは?→インプットの反対で、インプットで得た自分の中にある情報を外へ出すこと

・人に話す ・記事としてまとめてブログなどに公開する ・動画にまとめて公開する ・メモしてまとめる

こんな感じですが、インプットはできてても、アウトプットとなると出来る人が非常に少なくなります

つまりアウトプットを日々している人は人生において有利ということです! 色々なことに良い結果を出しやすくなります。

では何故アウトプットしない人が多いのかというと

手間がかかるし面倒

アウトプットの必要性が感じられない

主にこの2つだと思います。

ではアウトプットをするメリットですが、

インプットで得た情報が自分の中にしっかり定着する

アウトプットする時に自分の分かっていない部分に気付ける

人に伝える力が養われる

頭が良くなる。考える力がつく

発想力がつく

自分の存在を世に証明できる

などなどがあります。

こういった力が身についていくと自然と仕事ができる人になっていきます。なので、稼ぐ力もついてくると思うんですね。

稼げるようになれば自分の人生をより良いものにしていけますよね。

私もアウトプットを日課にしてから、頭の中がよりクリアになって仕事のクオリティが上がりました。

さらに、アウトプットすることでインプットの質も上がるんです。

アウトプットをしていると「もっとこういう情報が今の私には必要」とか必要なインプットの内容や量もより明確になってきます。

今はSNSやブログなどが発達していて、誰でも自由に無料で自分の思想や趣味、仕事について、自己啓発など様々なジャンルの情報発信ができますよね。

こうして情報発信=アウトプットを継続していくと様々なフォロワー=影響力がついてきますし、フォロワーとのコミュニケーションも楽しいです。

SNSが発達した現代にせっかく生まれたので、自分の市場価値を高めて、日々アウトプットすることで影響力を持ち、少しでも世の中のためになる良い発信をしていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました