人生で大切だと思うこと16

SNSフォローボタン
#美食家Kをフォローする
人生で役立つ考え方

欲望を抑え込むのはやめる」ことを私は意識して生きてます。

金待ちになりたい。モテたい。欲しいものがある。食べたいものがある。偉くなりたい。人から尊敬されたい。

こういった欲望、私利私欲を持つことは何も恥ずかしいこととか駄目なことではなくて、私利私欲のために頑張ることが世のため人のためになるって私は思いますね。

私利私欲のためなら頑張れるなら、それは本当に素晴らしいことです。思う存分、私利私欲を解放してエネルギッシュに欲望のままに生き抜く。

それが自然と社会のためになると思います。

欲望に素直になるためのポイントを考えてみます!

欲望に素直になれない原因を考えてみる

そもそも何か欲望が湧いたときに、自然とその欲望に蓋をしてしまう原因を突き詰めないと欲望に素直になれないと思うんです。

例えば、小さい頃から親や周りの大人の顔色ばかり伺っていい子を演じて生きてきてたり、常に周りの評価を軸にした人生を生きてきてたり。

その考え方や思考のクセをまず認識することが欲望に素直に生きれる第一歩だと思ったりします。

原因が分からないと結果は出ませんよね。

欲望に素直になれない自分の原因を見つめ直して、冷静にその原因と向き合ってみる。まずはそこからだと思います。

心の声を毎日紙に書き出してみる

欲望が心から出たときに、頭の中だけで処理するんじゃなくて、紙に書き出すようにしてみることをオススメします。

紙に書き出すことで、より客観的に自分の素直な気持ちを見ることができます。

そうすると「自分って本当はこれがしたいんだ」「こういう風に本当は生きたいんだ」など分かってくるものですね。

後は実際にやってみる、行動してみるのみです!

メンターを見つける

自分の周りの自分の理想に近い人生を生きている人がいれば、その人と過ごす時間を少しでも多く作れればいいと思います。

自分の理想の人は欲望も似ている人だと思うので、自分の欲望を解放した姿を直に見れるのでよりモチベーションが上がって欲望を解放しやすくなると思うからです。

周りにいなければ本屋に行って、色々な人の本を読んでみて、「こんな人みたいに生きたい」と思う人をメンターとして徹底的に真似するのもいいですね。

神様がせっかく人間に与えてくれた「欲望」という手段を有効活用して思う存分に人生を謳歌していきたいですね!

私利私欲最高!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました