嘘をつかない

SNSフォローボタン
#美食家Kをフォローする
人生で役立つ考え方

大人になるにつれて嘘を使うようになる方も多いと思います。私も嘘を使って自分を大きく見せたりしていたときもあります。

でも、嘘つくと何か心にしこりが残るんですよね。平然と嘘をついても何も思わない人もいると思いますが、ほとんどの人が嘘をついた後って何か気持ち悪い感じがすると思うんです。でもその違和感があるうちは全然いいと思います。やばいのは嘘をつくことに慣れすぎてもう無意識に嘘をつくようになっている人です。そういう人いるんですよね。

結局、無理して違う自分を表現しても幸せではないし、無理しているのでいつか化けの皮がはがれます。自然体で等身大の自分を受け入れる方が楽に生きれるんですよね。今の自分を受け入れる=現実を見ることでもあるので、それができれば仕事にもいい影響が出ると思います。

仕事って今の自分の現実をちゃんと認識して、成りたい自分に向かってコツコツ積み重ねていくものじゃないですか。嘘をつかない人ってそれが自然とできている人なので仕事もできる人が多いと思うんです。

自分の弱い部分を見せれる人こそが本当に強い人だなーって最近は思います。嘘つく人って自分の弱さを見せることが恥ずかしいことって思ってると思うんですけど、私は逆に弱さを見してくれる人に対して、人間らしくていいなと好感を持ちますね。弱さを見せれる=今の自分を受け入れる強さがあるいうことなのでカッコいいなと思うんです。

成熟した尊敬できる人ほど嘘つかずに自然体で生きていると思うので、私もよほどのことがない限りは嘘つかずに生きていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました