赤身焼肉の名店「にくがとう33895」

SNSフォローボタン
#美食家Kをフォローする
赤身焼肉

三田にある赤身焼肉の名店「にくがとう33895」に行ってきました!2014年に人形町で創業し、今では田町のほか名古屋と青森にも展開。そして2018年秋には六本木ヒルズにも展開。

ここは「川岸牧場(神戸ビーフ)」や「漆原牧場(岩手短歌角牛)」などの生産者にこだわったブランド牛が食べれるみたいです。

注文したのは「ウーロン茶 380円」「赤身ロック 1650円」「イチボの一枚焼き 800円」「キムくん&ナムちゃん盛り合わせ 800円」「厚切り特上タン1600円」「ハラミ 1350円」「ホルモン盛り 1000円」「純レバー焼き 800円」。

「イチボの一枚焼き」はスタッフさんが焼いてくれる。ムラなく赤身がほんのり残るかどうかの絶妙なタイミングで皿に上げて下さる。玉子をつけて食べる。文句なしに美味しい。

名物の「和牛赤身ロック」もスタッフさんの手によって、バター醤油ダレにお肉を付けては焼くを繰り返しながら目の前の七輪の上で焼き上げられます。食べ応えのあるしっとりしたやわらかい赤身肉でオリジナルソースと肉の相性がよくて美味しい。

次は1万円のコースを事前予約して行ってみたいと思います。「ウニごはんの和牛ロール」食べてみたい。

「肉風呂」という常連のみが入れる部屋があるみたいで非常に気になりますね。何度か通って店長と名刺交換すると使える個室みたいです。個室限定のスペシャルコースを注文できるようになるみたいです。

とにかくここはコスパが素晴らしい。こんなに食べてこの値段!?っていうコスパの良さ。流行る理由が分かります。

・店名にくがとう33895・住所東京都港区芝5-12-7 カゾール三田 1F

・営業時間【月~金】17:00~24:00 (L.O.23:00)【土・祝】17:00~23:00 (L.O.22:00)

・定休日日曜日六本木店は営業・電話番号05055951363・予約可否予約可・最寄駅  ⇒田町駅から徒歩5分。田町駅西口よりTSUTAYAの方向へ横断歩道を渡り、慶応中通り商店街に入ります。ミネドラッグを左へ、真っすぐ進むと右手に宝くじセンターがあります。宝くじセンターの角を右折し、そのまま直進100m程歩きます。慶應中通りを抜けた先、左手に当店があります。⇒三田駅から徒歩3分。三田駅A3出口の階段を上がったら左の地上に出たら、すぐ右へ進んでください。左手に慶応中通り商店街入口が見えます。その後は田町駅よりのご来店と同様に当店へお越し下さい。三田駅から279m

・席数46席(会員制VIPルーム有り)

・予算  5000〜5999・他情報個室有8人可、10〜20人可、貸切不可、全面喫煙可、駐車場無

コメント

タイトルとURLをコピーしました